スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
夜天光の下で
君の言葉に埋もれる


無数の調べは


その遥かに翳を秘め




この心に沈んだ


寂びた箱の隙間から


甘く切なく入り込んでくる









零れる涙は


誰のものだろう



スポンサーサイト
[2009/07/29 10:45] | | トラックバック(1) | コメント(2)
<<優しい闇の中で | ホーム | 零れ落ちる時間>>
コメント
涙は
それを見つめた人のもの。

最後の2行に惹かれました。

動き出した砂時計に^^
[2009/07/31 02:45] URL | Drowner #- [ 編集 ]
**Drownerさん

またきてくださって嬉しいです♪

今は。。
言葉だけで 想いをのせてみようと
思ってます

あなたの写真から
インスピレーションをいただけたらなって
思ったりもしてます

涙は
やはり 潤いであってほしい。。

ありがとう〃

[2009/07/31 22:06] URL | sion #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/352-879125bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2012/11/14 01:22]
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。