スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ただ君の
20060228235025.jpg



言葉なんて
何もいらない

心を見せて



...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

[2006/02/28 23:50] | | トラックバック(0) | コメント(8)
夕のころ
yu-hino.jpg



ただ静かに

この思い

抱きしめて




...続きを読む

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

[2006/02/27 00:18] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(4)
決心
umi.jpg



季節の変わり目は
なぜか 空も物憂げで
とまどう心に 遠く届く波音

恐れなど 捨ててしまえばいい
答えは もうこの手の中に


テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/25 14:18] | | トラックバック(0) | コメント(4)
小春日和

20060221151109.jpg



ふと
やわらかい風が
髪をなでた

もうすぐ
始まりの春がくる

...続きを読む

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/21 15:21] | | トラックバック(0) | コメント(10)
君思う夕暮れ
Scan10904.jpg


たえまなく
流れる川に
心ひたして

1人佇む
君思う夕暮れ



photo by clam


...続きを読む

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/17 00:17] | コラボ | トラックバック(0) | コメント(4)
優しい風
20060213165525.jpg



君の後ろには
いつも優しい風がふいているね




...続きを読む
[2006/02/15 11:23] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(2)
海に抱かれて
20060209000807.jpg


ただ なんとなく海を見つめていても
心の奥の掴みきれない感情を 必死に探している自分がいる

それが正しいとか間違ってるとか判らないけど
確かに自身の失いたくない大切な気持ちだったりする

寄せてくる波の音に身を委ね 私は深く海に抱かれていく




テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/13 10:53] | | トラックバック(0) | コメント(4)
20060211083306.jpg



見えなくても翼はある
あなたにも
私にも

だから行こう
あの空の高みへと

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/11 08:47] | | トラックバック(0) | コメント(2)
笑顔
momiji.jpg



今日、いちばん嬉しかったことは
あなたの笑顔に会えたことです





...続きを読む
[2006/02/09 23:25] | コトノハ | トラックバック(1) | コメント(6)
ほら、そこに
20060202230431.jpg



日々の喧騒に押し流されていると
何気ない喜びから遠ざかっていく

空を見上げる時間も
足元を見下ろす時間も必要

ほら、そこにハートの葉っぱが

...続きを読む

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/07 23:09] | | トラックバック(0) | コメント(8)
誓い
20060206000951.jpg


もうこれ以上、あなたを悲しませることはしない






テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

[2006/02/05 23:45] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(12)
上弦の月
20060204225259.jpg



限りなく広がる夜空は
まだ見ぬあなたの心のよう

夜風に揺れるあなたの前髪に
ふれようか、ふれまいか

たよりなく浮かぶ三日月は、私

...続きを読む

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/02/04 23:25] | | トラックバック(0) | コメント(2)
大切な人へ
20060130232828.jpg




私たちの時間が始まったのは いつだったでしょう
気持ちの境界というものは いつもよくわかりませんね

心は、思っているよりもすばやく 好きになったり嫌いになったりするものです
自分の気持ちを見失うことがあっても それは仕方がないことなのでしょう

もしも不安がよぎっても 信じるものを見失わないで
ただ今を、一緒にいられることを喜びましょう

...続きを読む
[2006/02/02 23:54] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(3)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。