スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窓辺
20060107232832.jpg





君はいつだって窓辺から
静かに外を見ていたね
優しい眼差しはどこか遠く遠すぎて
ただ見守るしかなかった
君の心に追いつけないまま










黙っていても
伝わることがあります。

それは
言葉にするよりも、ずっとまっすぐで正直です。

でも
まっすぐすぎて
目をそらしてしまいがちです。


正面から向き合うのが
怖い時もあるのです。



kitaku.jpg





スポンサーサイト

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/01/07 22:56] | | トラックバック(0) | コメント(2)
<<君を失くしても、なお | ホーム | えがお>>
コメント
時に言葉よりもつたわりやすいことってありますよね
仕草だったり目だったり・・・
痛いほど伝わってきて思わず目をそむけてしまう。そんなことではいけないとわかりつつも

やっぱり何事もまっすぐと受け止められるような人になりたいです
[2006/01/08 22:09] URL | cerry #- [ 編集 ]
それに答えられない時には、本当に痛いですね。
まっすぐに見返せる勇気が欲しい時があります。

大人になればなるほど、素直に受け止められなくなってしまう気がします。
[2006/01/10 10:03] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/113-882fbff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。