スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
優しさの午後
20060324143224.jpg



両手いっぱいで
受け止めた

あなたの笑顔
あなたの声

優しさの午後





もう、すっかり暖かな午後でした。
この写真は、裏庭の白木蓮です。

颯爽と春の空に、白い花を咲かせていました。


もうすぐ、白い花びらも茶色く変わり、地面へと落ちていくでしょう。
でも、それは決して終わりではなく、次の花へのスタートです。

自分の中で満たされた思いや、ずっとまとっていたモノを潔く脱ぎ捨てて、
新たな気持ちで踏み出してみたいと、あまたに咲く白木蓮を見上げて思いました。


やはり春は、そういう気持ちにさせるんでしょうかね。

スポンサーサイト

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

[2006/03/25 23:15] | | トラックバック(0) | コメント(8)
<<花風の道 | ホーム | 心に少しフタをして>>
コメント
春って不思議ですよね。
スタートするには、今まで持っていたものを一旦みつめることでもあるのかも・・・
なんだか、「女の子は強いのよ。」ってこの木が教えてくれているような気がします。
[2006/03/26 11:02] URL | mame #gJdKLKks [ 編集 ]
春と言う季節はとても心地よく風や花、空、陽の光
人の表情までも何か優しさ感じさせてくれます。

ここまで生命が一体となった穏やかな優しさを感じるのは、
それぞれに冬と言う厳しい季節を乗り越えてきたからでしょうか。

止まる事の無い日常の中で、不意に訪れる不安や恐怖により、
すくんで動けなくなってしまいそうになる時があるけど、
冬を越えたものに訪れる春と言う存在を知っているから、
それが私たちが一歩を踏み出す勇気となるのかも知れませんね。
[2006/03/26 15:23] URL | Drowner #- [ 編集 ]
ご無沙汰しています!

春がやってきましたね・・・
私も新たなスタートをきります
しおんさんの一言が背中を後押ししてくれて
がんばるぞ!って思いました
そのときのちょっとしためぐり合わせで
言葉ってすごく力をもらえる気がします
ありがとうございました!
[2006/03/26 15:59] URL | かのん♪ #CKe1c3Dk [ 編集 ]
5行目の「優しさの午後」って表現、きれいでいいですね。
私の場合、無理やり上の4行からつながる言葉を選んでしまいそう…。

自然も、社会も、新しいスタートですよね~。
その「新しいスタート」で会社が引っ越したので前の社屋前の街路樹の木蓮を見られなくなり、今年は一度も木蓮を見てません。
なんとなく寂しいです。
[2006/03/26 20:28] URL | codd #WzzJX4NY [ 編集 ]
>>mameさん
私の家は山の中にあるんで、周りにたくさん花をつける木があるんだけど、この木蓮の木が1番好きです。
1年を通して、この木の様子を見つめています。
それは、寡黙で強く、揺るぎない生命を感じます。
その力がmameさんに伝わったのかもしれませんね^^


>>Drownerさん
本当に、優しい季節ですね~。

Drownerさんの言葉をじっくりと読みました。
暗闇があるから光も美しく、悲しみがあるから喜びも感じられる。。
相反したものは混じることはないけど、必要な存在なのかもしれないですね。
もう、Drownerさんの所も春は来たのでしょうか。
これからの季節、どんな写真を撮られるのかとても楽しみです。


>>かのん♪さん
お元気ですか?
新しいスタートを迎えられているんですね。
何なのかはわかりませんが、新しいスタートというのは色々不安もありますよね。どうぞ、がんばってくださいね。
かのん♪さんの力になれた言葉たちは、とても幸せだなって思いました。
こちらこそ、嬉しい言葉をありがとう♪


>>coddさん
ありがとうございます。
短いくせに、なかなか言葉は巧く出てくれません^^;
coddさんの言葉の選び方にも、色々教わっていますw

会社の引越しがあったのなら、お忙しかったんじゃないでしょうか。
まさに心機一転ですね。
でも、いつもの景色が変わってしまうのは、寂しいですよね。
変わらずその場所で美しく咲いているであろう木蓮を心で描きながら、お仕事がんばってくださいねっ♪


[2006/03/27 00:09] URL | しおん #- [ 編集 ]
このお写真・・・カラーでない所がとても
ニクイ!^^
春の陽射しって目にはそれほど痛みはないので
思わず見つめてしまうのだけど、その後視線を
別の場所にずらした瞬間は、どこかセピア・・どこかモノクロ。。。
だけどその風景に溶け込んでいる自分がふっと被写体の一つに思えたりして・・。陽射し・・優しいなぁ・・。
まさに、そんな一瞬を思わせる写真です。
[2006/03/27 07:41] URL | さとう雨美 #NFLcasx2 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/03/27 20:49] | # [ 編集 ]
>>さとう雨美さん
ニクイ!ですかっ(照)
カラーも綺麗だったんですけど、ちょっと抑えた写真にしたくて。
詩が甘いので(笑)
雨美さんのコメントを読んでると、自分の作品が人の心の中で違う形になって広がっていく様子を実感しました。
嬉しいな~♪ ありがとうです!

>>○○さん
いつもありがとう。
まだまだ、まだまだです。
これからも色々と楽しみにしていま~す^^

[2006/03/27 23:52] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/163-4638484c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。