スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
どんな言葉も、足りない

20060416160113.jpg


君への気持ちを
できるだけ忠実に伝えたいのに
どんな言葉も、足りない気がするんだ



【携帯写真】





携帯写真、久しぶり?

もともと、携帯で撮った写真と詩で始めたこのブログ。
最近は、生意気にもist*で撮ったものが多くなった。
まだまだカメラに追いつけてない。。
それが、現状だ。

でも、変わらず携帯でもたくさん撮っている。
携帯の写真の方が私らしいのかもと、時々思ったりもする。
近ごろ、携帯で自分の好きなトーンで撮れる方法をあみ出した。
いや、あみ出したなんて、そんな大げさなものでもないぞ(笑)


この写真もその1つ。
こういう感じが自分の心の景色にしっくりくるのかな。



スポンサーサイト

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2006/04/16 16:36] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(9)
<<言葉と心と、その距離と | ホーム | 恋に方程式はない>>
コメント
しおんさん、こんばんは~^^
携帯で撮ってらっしゃったんですか@@
ぬ~やっぱり腕ですね~!

伝えたいことこそ、言葉に出来なかったりするんですよね。
もどかしいです。
[2006/04/16 19:47] URL | mame #gJdKLKks [ 編集 ]
こんばんは。
携帯での一枚には素直な気持ちが出る気がする。
「撮るぞ!」という気負いがないからかも知れません。
何気な一枚が取れることが多いなぁと思います。
言葉にならないことを写真で。
それが夢ですね~
[2006/04/16 23:02] URL | hachi_hachi8 #- [ 編集 ]
しおんさん こんばんわ♪

とっても素敵な写真とことば。。

言葉だけでは足りない気がして
でも言葉で伝えなきゃ伝わらないときがあって。。

[2006/04/16 23:27] URL | sora* #- [ 編集 ]
>>mameさん
そうですね。昨年の11/23の詩までは全部、携帯です。
今は、デジ一が多くなったので、携帯写真の時のときは表記するようになりましたけど^^

そうなの。。
大切なことほど、言葉にするとこぼれていってしまうんですよね。
だけど、伝えていかなくちゃって思ったりしますw

>>hachi_hachi8さん
こんにちは^^
おっしゃる通り、気負いが違うのかもです。
手軽に撮れるのもいいですよね。
この写真はかなり気に入ってます♪
綺麗な写真よりも、その向こうにある心が伝わってくる写真というものが好きです。
hachi_hachi8さんの写真も、すっと伝わってきますよ。

>>sora*さん
言葉で伝わらないときは、ふれ合うのが1番いいのかもしれませんね。
[2006/04/17 10:54] URL | しおん #- [ 編集 ]
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

しおんさんの様に写真に素敵な言葉を付けて
あげれるなんて最高ですね~

私にも文才がほし~い!!!

ありがとうございました。
[2006/04/17 15:35] URL | kiraku #- [ 編集 ]
すっごいわかります!!!
そうなんですよね…どんな言葉でも足りないくらい。
あぁぁわかります…!!!
[2006/04/17 20:44] URL | Y #ftJuLgCo [ 編集 ]
>>kirakuさん
こんばんは。
いつも綺麗な写真を楽しませていただいてますw

文才は、、あんまりないと思うんですよ。
どちらかというと、心でしゃべってるというか^^;
だから、こんなに短いのと~っても時間かかっちゃいます(笑)
いつか、kirakuさんの写真にも言葉を寄せることができたらいいなって思ってます。
その時は、よろしくお願いします♪


>>Yさん
うわ。
すっごいわかってもらえて、私はすっごい嬉しいですw
たくさんの言葉に囲まれてるのにね。
英語よりもたくさん「愛」についての表現もあるのに、
不思議ですね。
[2006/04/17 22:55] URL | しおん #- [ 編集 ]
恋だな~。愛だな~。
こういう気持ちの時は心がパンパンになるけど
その切ない気持ちや迷う気持ちが2人にとっては
ものすごく大切なものだよね。
[2006/04/19 00:04] URL | ゆき #JvQfqRII [ 編集 ]
>>ゆきさん
心が溢れすぎて、言葉が追いつかないのかもしれないね。。
こういう時を大切にしていくことが大切なんだと、ゆきさんの言葉を読みながら思いましたw
[2006/04/19 08:08] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/172-7eaa4216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。