スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
卒業
tobira.jpg



       小さな制服を脱ぎ捨てて
       ボクたちは
       あの扉を開こう
       かけがえのないモノ
       見つけるために



スポンサーサイト
[2005/03/11 14:05] | | トラックバック(0) | コメント(4)
<<雑踏の中 | ホーム | 楽園>>
コメント
凄く綺麗な詩ですね!
広がっていく感じが好きです。
写真のような空へ羽ばたいていく…
卒業ってつらいだけじゃないんだな、と教えてもらいました(笑)。
[2005/03/11 22:39] URL | レフト #- [ 編集 ]
(^v^)レフトさん
いつもありがとうございます!
レフトさんの透明な詩に刺激されて作りました♪

レフトさんもそうだけど、若い人はこれからいろんな可能性を選べるんですよね。
曲がり道をしても、寄り道をしても、ひとつだけでも「かけがえのないモノ」を見つけることができたら、生きてきて良かったって思える気がして。

そんなモノを見つけて欲しいな、と思って作りました。

私も、まだまだあきらめてないけど(笑)
[2005/03/12 09:21] URL | しおん #- [ 編集 ]
卒業、そして旅立ち。
私も頑張ろー!!
[2005/03/13 00:26] URL | smile-72 #- [ 編集 ]
>smile-72 さん
コメントありがとうございます!
もう春はすぐそこですね(^v^)♪
[2005/03/13 08:16] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/18-945b80a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。