スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
散歩道
20060531125114.jpg


久しぶりの晴れ間に白い雲
光はクルクルと風に乗り
花々を揺らしていく

心に感じた痛みは
今はもう、この胸にない
悲しみの涙はいずれ
優しさの光へと変わっていくのだろう

見上げた空の青に
心洗われるようにして
私はゆっくりと歩き出す

【*ist DL】




何日か、日差しの強い日が続いていた。
今日は、朝から涼しくて、心もすっと静まっている。

さっき、とっても頭にくることがあって、思わず怒りを抑えられない自分がいた。
だけど、そんなことで怒ってても無駄な時間だなって、気持ちを落ち着かせた。

ずいぶんと、自分の心と向き合って、つき合えるようになったもんだと思う。
年をとっていくのもまんざらじゃないね。


今、振り返ってみると、
若い頃の自分は、花火みたいだった。
ぱっと火がついて燃え上がり、さっと消えていく。
感情のまま生きていたような気がする。



今は、野に咲く花のように、自然な風に吹かれて、
日々過ごしたい。
悲しみさえも大切に抱きしめながら、
小さな喜びやシアワセを見つけながら笑える人になれれば。。。
そういう毎日がいい。




20060602104054.jpg

スポンサーサイト

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

[2006/06/02 10:17] | コトノハ | トラックバック(0) | コメント(9)
<<思い出 | ホーム | 影法師の涙>>
コメント
若い頃は、花火・・・あー、わかる気がする。
後先、考えてないとゆーか、もぉ突っ走ってたから。
今は、周りを見渡せる余裕ができたみたいで、
歳を重ねるのって、ステキぃ~なんて、時々、自分ひとりでにんまりしてたんです。
だから、しおんさんの言葉を読んで、「うんうんっ!」って強く頷いちゃった。へへへ。

タイトル、いいですねぇ。
この言葉たちにピッタリ。
「悲しみの涙」が「優しさの光」へって
あのフレーズ、すごくいいな、好きっ♪
[2006/06/02 16:08] URL | めぐ #sKkS8EBM [ 編集 ]
ここ最近、とても素敵な風が吹きますね。
心の中にある「とっときたくないもの」
すうっと取り去ってくれるような^^
[2006/06/02 19:12] URL | 由緋 #- [ 編集 ]
あ゙ぁ゙!??
ココに流れる・・・・・・今日の風、、
とっても気持ちいいなぁ~:*:°★,。:*:°
       *^^*)
コトバ、、って風をもってるよね♪
ふわぁ~ん♪って、、やさしい。。。
[2006/06/02 21:52] URL | moe... #78Bb9T0o [ 編集 ]
小さな喜びやシアワセを見つけながら笑える人
ステキですよねo
私いますごくいやなことが重なって重なって…
でも冷静になってみると、シアワセもちゃんと存在していたんです(^^*)
ただいやなことはやっぱりいやで、そっちのほうが多くて……涙が出ない、出たら出たでとまらない…o
[2006/06/03 18:07] URL | Y #ftJuLgCo [ 編集 ]
わ~、なんてタイムリー!
今日、ちょうど
私まるくなったなぁ・・・と思うことがあったばかりなの。
「年をとるのもまんざらじゃないね。」
うんうん、私も最近そう思います。

野に咲く小さな花の声も聞きのがさない、しおんちゃん。
優しい気持ちをありがとう♪
[2006/06/03 21:32] URL | mame #- [ 編集 ]
しおんさんみたいに感じながら大人になっていけたらいいなぁ・・・て思いました
一つ一つの出来事に向かい合って
自然に自分の中に取り入れて前向きに歩いていく・・・
そのたびにステキな人になれそうですね!
がんばろうっと!
[2006/06/03 21:44] URL | かのん♪ #CKe1c3Dk [ 編集 ]
>>めぐさんへ
めぐさんも「花火」だったのね。そう、ずいぶん余裕ができたよね。だから、今はあの頃よりも楽になった気がします。
その分、冒険も出来なくなったけど(笑)

悲しみを、悲しみのまま終わらせたくないですね。


>>由緋さんへ
風、ほどよく吹いてくれるのがいいですね。
私の詩にも、風が在ってくれればいいなっていつも思います。


>>moe...さんへ
コトバに風。
それを感じてもらえたらなら、すごく嬉しいです。
moe...さんの写真には、光も風も感じるよ^^


>>Yさんへ
あらら。
まだ、涙、出ちゃいますか?
そんな中でも、Yさんはシアワセを見つけられるんですね。それって、なかなか出来ないこと・・・。
Yさんに、いっぱいの笑顔が戻りますように。。


>>mameさんへ
こちらこそ、いつも優しい言葉をありがとう。
そうか。mameちゃんも、そんなこと考えてたんだね。
散歩って、歩く速度って、色んなことを考えるのにいい時間なんだなって思いました^^

>>かのん♪さんへ
私もまだまだなんですよw
かのん♪さんの詩には、そういう前向きな気持ちを感じますよ。
自然に生きていけるってすごく幸せですよね。
いい風をうけてくださいね。


[2006/06/05 06:25] URL | しおん #- [ 編集 ]
はじめまして。
詩を拝見しました。
心の中に さわさわと風が吹きました。
なんだか ドロドロした気持ちを
洗い流してくれるような…。
すてきな 言葉たちです♪
また 元気をもらいにやってきます。
[2006/06/06 19:03] URL | 観咲 #4B33lOYw [ 編集 ]
>>観咲さんへ

はじめまして。
コメント残して下さってありがとうございます。

風を感じていただけたなんて、とっても嬉しいです♪
ぜひ、ぜひまたいらしてくださいね。
私も、こんな風にメッセージいただくと、とっても元気をいただけます^^
[2006/06/07 13:21] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/189-550ae463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。