スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
P1120709.jpg


誰のためでもなく
自分のために

断ち切る勇気を




photo by clam






久しぶりにclamさんとのコラボ作品です。
コラボとはいえ、一方的に写真をお借りしてコトバをつけさせていただいてます。
ありがとうございます。


いくつか作っているものがあるんで、少しずつ出していきたいと思ってます^^




この間から不調だったLOMOだけど、やっと撮れた>涙
なんか、電池の接触が悪かったみたい。
フィルム2本分の時を失った。

昨日、ドキドキして取りに行ったら、ちゃんと撮れてた。
う、うれしい~。

近いうちに、使いたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

[2006/09/28 01:24] | コラボ | トラックバック(0) | コメント(3)
<<この空を越えて | ホーム | 輝き>>
コメント
初カキコです。

鎖って堅いように見えて
実は簡単に切れるんですよね
そう、ココロ次第で。

素敵な写真と素敵な言葉
また覗かせてもらいます。
[2006/09/29 00:12] URL | B.S. #- [ 編集 ]
断ち切る勇気って
わかっていても なかなか出せない。
出ないんじゃなくて、出せない。

詩と写真がまた心にグッと来ます。
私の気持ちをコメントにできなかったけど
いつもありがとう。
[2006/09/29 10:21] URL | ゆき #JvQfqRII [ 編集 ]
>>B.S.さんへ

コメントありがとうございます!
嬉しいです♪

結局、繋いでしまってるのは、自分自身なのかなって思うことがあるんです。
自分の思い次第で、どうにでもなる気がします、ね。

私も、またステキな写真や言葉たちに会いにいきます。
また、来て下さいね^^


>>ゆきさんへ
うん。きっと、みんなそうなんだよね。
勇気を出すにはたくさんの思いを乗り越えていかないといけないものだから。

こちらこそ、いつも私の拙い言葉に会いに来てくれてありがとう。ゆきさん。
それだけで、心から感謝してます。
[2006/09/29 23:27] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/230-5a130059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。