スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
空白と密度
IMGP2163.jpg




一緒に居られない時間は
気持ちを強くするために必要
離れているから分かる事もある

会えない時こそ
深くあなたを想う


【*ist DL】





2人で居られない
余白の時間というのは
とても切なくて
寂しくて
もどかしいものだけど

その時間があるからこそ
思いが募ったり
どれだけ相手を思っているのかを
思い知ったりするんじゃないかな

そばにいる時には見えなかった
小さな優しさを知ったり
自分が何を1番必要としているかを考えたり
とか


どれだけ側にいるか、が
恋の密度に繋がるのだと思っていたけど
じつは側にいない時にこそ
思いの密度は高くなるのかも


だから
独りきりの時間を涙にしないでいようよ、
ね。


IMGP2155.jpg

スポンサーサイト

テーマ:写真と詩・言葉など - ジャンル:写真

[2007/01/12 00:59] | | トラックバック(0) | コメント(8)
<<ある恋のはじまり | ホーム | 私たちの時>>
コメント
わたしがいつも考えてるのと一緒♪
恋人たちははなれてることをとても嘆くけれど、
その時間にもできることはたくさんあります。

自分磨きに精を出して逢えた日にはよりいっそう深まる愛。

遠距離恋愛。わたしはそんなふうにしています☆

しおんさん、今年もよろしくお願いしますね(^-^)



[2007/01/12 09:50] URL | 正夢。 #- [ 編集 ]
しおんちゃん、おはよぉ~♪
そっか~!
うんうん^^♪
・・・・・・声が聞こえないと、、淋しいなんて言ってばかりなわたしは、、、(^^;)
ウン"((。。*)コクリ
・・・・・そ~~かも知れないね?
でも、、甘ったれなワタシには・・キツイ!(笑)
このコトバ、、、いただきま~~っす!(爆~☆
[2007/01/12 11:06] URL | moe... #- [ 編集 ]
しおんさん、こんにちは~

あたしは、寂しい寂しいと自分の気持ちでいっぱいになってしまって、その他複合的な要因がいろいろ重なってしまって、自分で自分をボロボロにしてしまいました。
弱いですね、ホント。

当然周りは、そんなあたしを見てそんな恋愛を薦めるはずもなく。。。
自分を見失っていたあたしは、今年の初めに「時間をおきたい」と彼に告げました。
今も彼が大好きなあたしにとって、これはとてもとても辛いこと。

でも、これは自分自身に課した宿題。
自分の弱さ脆さをちゃんと受け止めて、自分の足で歩き出すためのもの。

だから、今は自分とちゃんと向き合おうとがんばってます!
人生そんなに悪くないって言えるように、ね。

[2007/01/12 12:37] URL | ちぃ #- [ 編集 ]
>>正夢。さんへ
私は以前、遠距離してました。
その時はまだまだ幼くて、独りきりの時間を涙で埋めていました。
もしかしたら、気持ち次第で、もっと違う時間を持てたんじゃないかって思います。
その時はそれが精一杯だったんだろうけど(笑)

正夢。さんの詩や日記を見させていただいていると、たくさんの気持ちが伝わってきます。
とてもいい関係を作ってらっしゃるんだと。
それに触れて、私はなんだか幸せになるのです。

こちらこそ、よろしくお願いしますね♪



>>moe...ちゃんへ
こんばんは。
大切なのは、自分の気持ちに素直でいること。
これがなかなか厄介で(笑)
甘えんぼのmoeちゃんは、いっぱい甘えちゃってください。それが自然なんだと思うよ~。
私は甘え下手なんで、とっても羨ましいよん。



>>ちぃさんへ
こんばんは^^

弱いだなんて。。そんなことないですよ。
心に収まりきらないことは、やっぱりあって。
溢れてしまうものは当然だから。
そんな中でも、きちんと自分を見つめてるちぃさんは、むしろ強いなって思います。

どうぞ、時間がちぃさんの力になってくれますように。
[2007/01/13 00:20] URL | しおん #- [ 編集 ]
会えた時の
急速に時間が埋まってゆく感じ。
離れていても繋がっているんだと思える瞬間ですね。

[2007/01/14 23:23] URL | B.S. #- [ 編集 ]
>>B.S.さんへ
その時間って、色んなことをとびこえて、まっすぐに相手に近づけるんですよね。
切なかったぶん、喜びも大きくて、また思いも重なるのかもしれないです。
[2007/01/16 14:36] URL | しおん #- [ 編集 ]
しおんさんお久しぶりです~~^^

やっぱりしおんさんの詩と写真はすごく
心に響きます。

>離れているから分かる事もある

これ、すごく納得です。
離れて初めて気がつける事もありますよね・・・。


[2007/01/17 15:23] URL | みぃたん #- [ 編集 ]
>>みぃさんへ

いらっしゃい^^
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。

絵画というものは、近づいて見るもんじゃない、離れてみるものだ、と教わりました。
時には、側にいって見る事も大切だけど、一歩下がってみて感じることも大事だなって思います。
だけど、なかなかそういう心の余裕を持つのが大変なんだよね^^;
[2007/01/21 22:31] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/257-bfa3dff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。