スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
かけがえのない君






風の調べ
星のささやき
名もなき花の涙にも
立ち止まり
耳を澄ます

そんな風に生きる君を
僕は
何よりも誇らしく
大切に愛してやまない




今回、ついに「五行」の枠を破ってしまいました・・・。
どうしてもこの詩は、削られないので。

たまには、いいよね?


この詩は、最近、ある人に送った詩です。
だから、私にはとても大切な詩です。
どうしようかと悩んだけど、やっぱりココに載せることにしました。




相手の生き方を好きでいたいと思う。
その人なりの大切なものを、大切にしたいと思う。

そういう風に、人を好きでありたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2005/08/26 15:17] | | トラックバック(0) | コメント(4)
<<方位磁石はいらない | ホーム | 波の夜歌>>
コメント
こん○○は。
ある意味で記念すべきエントリの時に来たみたいですね。

ざざーっとですが、全エントリを拝見させて頂きました。
五行の潔さと添えられた写真との空気感が心地よく、銀色夏生さんの「恋が彼等を連れ去った」を思い出しました。

感想を述べるのが苦手で、こんなコメントでスイマセンです。
詩は何度も反芻するように見るのが好きなので、またちょこちょことお邪魔させて貰えたらと思います。
[2005/08/29 19:32] URL | clam #JalddpaA [ 編集 ]
>>calmさんようこそ。
来てくださって、嬉しいです!

色々と見てくださったようでありがとうございます。
写真なんて、完全素人で、恥ずかしいくらいなんだけど。。
コメントも、もったいないくらいです。
銀色夏生さんは大好きなので、かなりの影響があると思います。

こんなところでよければ、ゼヒまた寄って下さい。
私も、また、遊びに行きますヽ(*^^*)ノ
[2005/08/30 08:18] URL | しおん #- [ 編集 ]
やっぱり!
僕も銀色夏生さん大好きなんですよ!
しおんさんの価値観に
共感を覚えたのは理由があったんですね。
ぼくもCalmさんのように詩は反芻するのが好きなので
何度も読ませていただいていますよ。

あのーもしよろしかったらでいいのですが、
僕のブログからリンクさせてもらってもよろしいですか?
僕のブログは下品なことばかり書いているので
しおんさんのブログとリンクしてもらうのには
不適切かもしれませんが、、、
このブログあんまり素敵なものだから。
よろしかったらメールで知らせてください。
お願いします。
ではまたきまーす。
[2005/08/30 12:40] URL | 編集長 #- [ 編集 ]
>>編集長さん

編集長さんも、夏生さんのファンなんですね!
夏生さんは、ある意味、私にとってバイブルかもしれません。
何度も見てくださってるんですね。
とても、嬉しいです♪

リンクは全然かまいませんよ。
ありがとうございます。
下品だなんてとんでもないです。
盛りだくさんで、楽しいですよ!
[2005/08/31 13:52] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/62-e8334455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。