スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
昼下がりの川辺
20050217171412.jpg



         ひとあし早く咲いた
         小さな春を
         僕の手にのせる君
         こんなささやかな幸せさえ
         今まで知らずにいたんだ



スポンサーサイト
[2005/02/17 23:50] | | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ため息の終わり | ホーム | 雨に想う>>
コメント
初コメントありがとう。この小さな花は"おおいぬのふぐり"っていうんだ。そっとそっと触らなきゃぽろっと花だけが取れてしまうんだよ。優しくやさしく。今の時代の人たちの心はみんなもろく壊れやすい。だからこの花を見るたび自分にも優しくしなきゃと思うよ。人間も花もロボットじゃない。遺伝子を持つ生き物なんだ。事実は小説より奇なり。
[2005/02/22 01:38] URL | 桜並木 #- [ 編集 ]
>桜並木さん
ありがとうございます。
春の花の中で、この花が1番好きです。
どんなに美しい桜より、私はこの花に安らぎを覚えます。
[2005/02/22 21:56] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/7-365b03eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。