スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
かなしみの朝
20051114123338.jpg





あなたの声や顔が
だんだん思い出せなくなる
なのに
気持ちは強くなるばかり
私はどこへ向かえばいい?

スポンサーサイト

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2005/11/14 12:46] | | トラックバック(0) | コメント(4)
<<翼はもう、いらない | ホーム | どこまでも>>
コメント
ほんとにそんな気持ちのとき
ありますね...。
行き場がなくて
ぐるぐる彷徨い続ける想い...。
自分でもてあましたりしながら...。
[2005/11/14 19:03] URL | Umi #- [ 編集 ]
>>Umiさん

これは、経験がないとわからないですよね。
自分の心なのに、どうしていいか判らなくなっちゃって。。

途方に暮れて眠れないまま、朝を迎えたことがあります。
そんなことを思い出しながら、書いた詩です。
[2005/11/16 00:00] URL | しおん #- [ 編集 ]
こういうとき、ありました。自分でも諦めたくても諦められない、忘れたいのに忘れられない、複雑なキモチはいつのまにかどこかへいっていました。でも、またいつか戻ってきそう。やっぱり会いたいって思いますね。
[2005/11/27 16:32] URL | Y #- [ 編集 ]
はじめまして。ありがとうございます。

自分の心なのに、自分が1番見えなかったりするんですよね~。
ふいに思い出すと、その時の切なさが蘇ったりして・・・。
そんな時は私も、やっぱり会いたいと思います。
[2005/11/28 09:26] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/83-345da94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。