スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
手の平の記憶
20051209132705.jpg





温もりの記憶はこの手に刻まれ
冷たい風が渡る空に
君の面影を見る
あの街にはもう
雪は降っているだろうか












先日、初雪が降りました。
といっても、ほんのちょこっとでしたけど(笑)


寒いのは苦手です。
(私の体はとても冷たいから)
でも、雪は好きです。
嫌いって人もあんまりいないかっ。

たくさん降る日は、手袋の上に雪の欠片をのせて、結晶をじっと見たりします。
面白いんですよ。



「雪は空からの手紙」

って大好きな言葉です。

結晶の形は、それぞれに違っていて
結晶を見ることで、上空の温度や様子がわかるってことからそう言われたりするんですが。


遠い空から私の手の平まで届いたたった1つの結晶に
ひどく愛おしさを覚えたりします。
あっという間に溶けてしまうけど。



でも、私の住んでるところは、なかなかそこまで雪、降らないんだなぁ。

スポンサーサイト

テーマ:写真詩 - ジャンル:写真

[2005/12/10 23:30] | | トラックバック(0) | コメント(2)
<< | ホーム | 笑顔の行方>>
コメント
こっちも初雪早く降らないかな(´・ω・`)

更新停止とかそういうことではなかったんですよ!
一応連絡しにきました!
[2005/12/11 13:07] URL | ショーリ #- [ 編集 ]
いや~、そのまま冬眠しちゃうかと思っちゃったですσ(^_^;)
ご報告ありがとうございます。←催促しておいて…

雪、見たいですよねぇ。

[2005/12/11 23:11] URL | しおん #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kakera.blog4.fc2.com/tb.php/96-096728b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
それぞれのかけら



わたしのコト

sion

  • Author:sion
  • 誰にも言えないまま
    閉じ込めてしまった心。

    ここで見つけてくれたら
    嬉しいです。

    しばらく言葉だけの詩が多くなるかも。

    リンクフリー。

    ***

ブログランキング・にほんブログ村へ

あたらしい言葉

こんな気持ち

コメントありがとう

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

** 携帯からもどうぞ **

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。